« 伊衛右門 | トップページ | どうした日本 »

2005年2月 2日 (水)

タコ焼器

あるお返しにヤキヤキ屋台(丸型電気タコ焼器18穴)を頂いた。
たこ焼きは一度も作った事が無いが。。。たこ焼きは大好きである。
特に中がトロりとした、たこ焼きは最高(゚-゚)
さっそく昨日から兆戦中!!挑戦し始めると自分で納得が行くまで作りつづける,悪い癖^^;
今日で2日連続でたこ焼きがどっさり、きっと苦情が出ると思いつつ,おやつに、
「関西ではたこ焼きはおかずだって言ってた」と言いながら,先ほど夕食に。。。実際テレビでそう言って居る人を見た事がある。
以外や以外。。。結構売れ行きが2日連続で良い。
でも,さすが明日は出せない、せっかく良い感じに出来てもう一歩なのに。
昨日は丸くならず丸3分の2って感じでした。
今日のはまん丸で中がトロ~リと成功。。。と思ったが、少しさめるとしぼんでしまう??
これさえ問題解決したらバッチリ!!
それにしても使用方法で4人分材料で作ったら63個も出来た。
たこ焼き一人分って、そんなに多いの~?
他にちゃんとおかずも何品か作ったけど、
誰も手付かず。。。あたりまえだよねっ,反省^^;
明石のタコ焼きってどう作るんだろう??
少し間空けて、また作ってみるとしよう。。

|

« 伊衛右門 | トップページ | どうした日本 »

コメント

研究熱心なのですね~、二日続けてとは。たこ焼き、お好み焼きは関西ではふつーに夕飯に出てきます。たこ焼きとソーメンとか、お好み焼きとみそ汁とか。昼ご飯のほうがよく出てくるかな。近所でありながら明石焼きの作り方は知らなかったですね。
http://www.tohtani.com/akashiyaki.index.htm
じん粉なるも、初めて知りました。私は濃いめの味が好きなので関西のいわゆるソースがけが好きです。店のものでも冷えたらぺしゃんこになります。たまに生地に醤油がはいっていてソースかけなしの店もありますが、私はいまいち。。。
そうそう、うどん定食って関西だけって聞いたんですが、本当なんでしょうか?
>>見てきました~(゚-゚)たこ焼きの写真と自分が作ったもの比べちゃった!こちらはたこ焼きはまん丸が多いけど、関西はそうでも無いんですねっ?
一回目の丸くないたこ焼きを子供は、気を使ったのでしょう、「上にソースやマヨネーズやいろいろかけるとうん。。立派なたこ焼きだって言ってくれました。うどん定食はどうだろう??何かの定食にご飯と小さ目のうどんかそばって言うのは多いですが、うどんやそばがメインの定食って私は知らない?
ちなみに私はそば派です。
最近は関西風味の方が好きです,ダシが効いてて美味しいです。

投稿: 山の猫 | 2005年2月 2日 (水) 22:56

たこ焼き器、関西の家庭では、持ってる家庭多いですよ。うちも昔よく家族でたこ焼き焼いたの思い出しました。結構楽しいですよね。
店で売ってるたこ焼き最近高いですよね。
昔は1個10円でよく買ったのに・・・。数年前、安いたこ焼き買ったら、たこが入ってなくて、かわりに竹輪が入っていました。それじゃ、たこ焼きじゃなくて、
竹輪焼きじゃないですから・・・残念!!
>>>イカ焼ききじゃないですから・・・残念!!(^○^)
失礼しちゃうよねっ!大き目のイカの足は確かにタコと似てるし、味も近いかも,でもたこ焼きはタコじゃや~~。
確かに家で作った方が安く上がるし…絶対家で作った方が美味しいと思う、なんてたって楽しいよねっ,ビールにも合うし(^_-)

投稿: まさ | 2005年2月 3日 (木) 12:53

たこ焼き器が家にあるなんていいなぁ。
あったら私も毎日作っちゃいますね。(笑)

投稿: たまぞう | 2005年2月 3日 (木) 23:19

こんにちは!mirai先輩のHPから飛んできましたヨ
たこやき!!!得意中の得意です
レシピは日清タコヤキ粉、卵、ねぎ、紅生姜、天かす、たこ ですね~
うちの一家全員大食いなので、たこやきは100個以上は作りますねぇぇ~
トッピングは青のりとカツオとトンカツソ-スとマヨネ-ズです。すっごいカロリ-でしょ?(⌒▽⌒)
育ち盛りが3人もいるので大変ですワ~>>>リリママさん,ご訪問超~~~嬉しいです。リリママさん3人お子さんいらっしゃるんですか?100個作リ凄い。
でもたこ焼きって幾らでも食べられますよねっ!
当分は作るの止めようと思っていましたが,今日買い物に行った時、タコを見たら,また買っちゃいました^^;明日お休みだから,娘と楽しみながら,また焼こうかな~~なんて思って。不思議や不思議。。リリママさんとぜ~~んぶ材料は一緒です。コツとか有ったら教えてくださいねッ。

HPがんばってください
応援しています

投稿: リリママ | 2005年2月 4日 (金) 20:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伊衛右門 | トップページ | どうした日本 »